ダイエットの挫折と克服法(1)太った理由が明らかになる「計るだけダイエット」

自分が太っている原因は
食べ過ぎ・飲み過ぎ、運動不足だと漠然と理解している方は
多いでしょう。
しかしながら、むやみに食べる量を減らして運動をしても
効率的なダイエットではありませんし、
飽きてしまいます。

これを克服する方法として見つけたのは
NHKの「ためしてガッテン」で紹介されていた
「計るだけダイエット」です。
やり方は簡単。
毎日朝夜2回、体重を計ってそれをグラフにして残すだけ。
減らす目標は1日50~100g。
体重が増えた日は言い訳欄にその理由を書きます。

毎日体重に乗ることで、何を食べてどんな行動をすると
体重が増えるのか太る原因が明らかになります。
それをもとにして痩せやすい生活パターンを
見つけやすくなります。
そうして自分に合う減量法を見つけ、工夫していくうちに
だんだんとダイエットが楽しくなるのです。

この方法は分析力の高い男性の方が向いています。
女性は漠然とグラフをつけてしまい、挫折することになるとか。
ただし、女性は協調性や共感に長けているので、
ダイエット仲間を見つけ、あれこれ情報交換をするのが、
計るだけダイエットを成功させるコツだそうです。

カテゴリー: 健康情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です