免疫細胞療法や温熱療法を可能にした在宅往診プログラム

在宅診療をご希望の方・通院が難しい方・遠方にお住いの方

最先端医療を必要とする患者さまは、初期よりも難治性・進行性のがんを抱え、QOLの低下から外出もままならない状態の方が少なくありません。
そのような患者さまのニーズにお応えして、当院医師が往診にて免疫細胞療法や温熱療法を行っております。

在宅治療内容

 カウンセリング
 一部の免疫検査(※)
 免疫細胞療法(リンパ球療法/樹状細胞療法/がんペプチドワクチン療法)
 温熱療法(※)

※条件により対応できない場合があります。詳しくは、初診時、医師にお尋ねください。

往診治療の概要

通院時のような身体的負担がなく、治療環境=家である安心感が治療における心身のストレスを軽減します。
在宅治療中は患者さんとご家族、医師との綿密なコミュニケーションの中で治療を進めてまいります。

在宅往診治療の概要

電話予約
予約センターにてカウンセリングのご予約を承ります

カウンセリング
詳細なカウンセリングを行い治療プランをご提案します
基本的には、面談にて行いますが、来院が困難な場合はお電話で行うことも可能ですのでご相談ください

第1回往診
●治療プランの立案
●初期治療(悪疫質改善のための免疫注射や栄養剤投与、低体温や循環不全改善のための温熱療法など)
●リンパ球療法や樹状細胞療法のための採血

第2回往診
免疫細胞療法、温熱療法などによる治療プラン開始

第3回以降
以降、評価を交えながら治療のプログラム調整

往診プランは、日々の健康管理の必要性からお住まいの地域の病院との連携が不可欠です。
病院と情報を共有し、治療を進めていきます。

診療に関するお問合せ・ご予約はお電話ください
お問合せ・ご予約の電話番号 03-3222-1088(受付時間 日曜・祝日を除く10時から17時)

資料のご請求はこちらから
資料のご請求

更新日:2017年11月22日