がん種別治療法について

がん種別の治療法のご紹介

当院におけるがん種別の治療法について、当院の医師や研究者が一丸となって行っております最新の治療情報をご案内しております。聞き慣れない細胞名など少し難しい解説もございますが、それぞれ種別による難治性・進行性がんの治療の着目点とその成果を是非ご覧ください。

星野式免疫細胞療法による がん種別の最新治療法のご紹介

* 下記のがん種をクリックすると治療についてご紹介します。

肺がん

血管先端細胞に着目し多発転移や胸膜炎を抑える最新治療

胃がん

新薬と樹状細胞でHER-2の過剰発現を抑え細胞力をアップ

大腸がん

即効性と優れた抗がん治療で炎症性細胞を捉え転移を防ぐ

肝臓がん・胆管がん

抗ウイルスと細胞外マトリックス対策で根本から治療する 

子宮がん

小胞体ストレスに働きかけ抗がん剤の効き目をアップする

乳がん

間質細胞を抑える特殊な治療法で抗がん酵素力を発揮する

膵臓がん

連射療法で抗がん力を高め難治性の要因ETM現象を抑える

卵巣がん

新生因子を捕捉して超音波でがんを叩き転移と増殖を抑える

食道がん

抗原ペプチドでがん幹細胞を抑制して深部のがんを狙い撃つ

前立腺がん

がんと間質細胞を攻撃し超音波の温熱波でがんを自死させる

膀胱がん

抗がん剤耐性をつくるABCトランスポーター機能を抑制する

肉腫

バイオラッシュ法を用いてスフェロイド形成能を強力に攻撃

悪性リンパ腫

立体温熱でがんを弱化させ樹状細胞で排除する二段構え治療

咽頭がん・喉頭がん

抗がん酵素治療と超高濃度ビタミンC点滴で肉芽形成を抑制

がん性胸膜炎・腹膜炎

低分子物質産生を抑えて転移を防ぎ超音波でがんを一掃する 

骨転移・転移性がん

スプレッディング誘導効果で肉芽組織を一網打尽に退治する

診療に関するお問合せ・ご予約はお電話ください
お問合せ・ご予約の電話番号 03-3222-1088(受付時間 日曜・祝日を除く10時から17時)

資料のご請求はこちらから
資料のご請求

公開日時:2011年7月14日 | |