きらきら生活ブログ

樹状細胞をご存知ですか?

皆さんは、免疫細胞の一種である「樹状細胞」をご存知でしょうか。
「樹状細胞」はまだまだ一般の方にはなじみがないかもしれませんが、私たちの健康にとって大切な役割を果たしています。

樹状細胞はその名の通り、木の枝のような突起をもった細胞です。
樹状細胞はその突起を伸ばして、がんやウイルスなどの敵に付着し、
その敵の情報をほかの免疫細胞に伝える、いわば攻撃の命令を出すという
「免疫の司令官」の役目を担っています。
樹状細胞の働き
私たちの体の中では毎日数千個のがん細胞が生まれていますが、樹状細胞は
その情報をキャッチ。さらにその情報をもとにほかの免疫細胞(T細胞)が
がん細胞をやっつけています。
しかし、この樹状細胞が弱まって免疫反応が起こらなくなってしまうと、
がんや肺炎などさまざまな病気がはびこることになるのです。

この点に着目し、当院ではがんに対して樹状細胞治療
(分子標的樹状細胞治療)を取り入れています。
詳しくお知りになりたい方は、プルミエールクリニックのHP をご覧ください。
クリック








アーカイブ

年別アーカイブ

カテゴリー