やさしい がん外来

プルミエールクリニックが提案する がん治療のオプションプログラム

各種のサポートケア、セカンドオピニオン、心のケアなどそれぞれのスペシャリストによるメニューを
揃えております。お気軽にご相談ください。

当院長が監修するがんや免疫についての情報サイトはこちら(新しいウィンドウを開きます)

自分に合ったがん治療を考える やさしいがん外来

身体に負担の少ないソフトながん治療、抗がん効果のあるがん治療を目指します

薬膳をはじめとする食事指導と低用量抗がん剤、温熱ビタミンC(温熱治療+超高濃度ビタミンC点滴)や免疫細胞療法を組み合わせた治療プログラムを実践する、身体に負担の少ないソフトながん治療法です。

患者さまの個々の特質を重視するため、腫瘍免疫チェックで「免疫が守ろうとする力」と「がん細胞が増えようとする力」の解析から治療を選択します。1~3ヶ月毎に評価を交えながらプランを修正していきます。

治療スキーム:免疫解析(腫瘍免疫チェック)、食治療(薬膳・サプリメント)、低用量抗がん剤・温熱ビタミンC・抗がん漢方

がん治療をサポートする 超高濃度ビタミンC点滴と温熱ビタミンC

ビタミンC点滴は免疫細胞療法との相性も良く治療に組み入れることで抗がん力や抗酸化力が高まります

高濃度ビタミンC(1回25g以上)を点滴によって直接血液に投与することで、血中ビタミンCの濃度を一気に上昇させて殺がん効果を発揮する治療法です。

天然の抗がん剤で再発や転移を予防する

超高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCを大量に投与すると、細胞の周囲に発生する過酸化水素がプロドラッグとしてがんを攻撃し、リンパ球やインターフェロンを活性化し免疫力を高めます。毒性のないビタミンCは、正常細胞への害もなく安全な天然の抗がん剤といえます。また、活性酸素を抑え、コラーゲンを増殖することで転移を防ぎ、体内に残る治療後の抗がん剤の排泄を促すことから副作用の軽減にも効果的です。

熱効果を加えてビタミンC産生を強化する

温熱ビタミンC

温熱療法と超高濃度ビタミンC点滴を合わせた治療法です。点滴によるビタミンC産生の効果を強化する全身型温熱療法を併用して行います。

超高濃度ビタミンCの効果とは。超高濃度ビタミンC点滴の効果:リンパ球を活性化。活性酵素の抑制:抗酸化力をアップ、がんの再発・転移を防ぐ。コラーゲンの増殖:コラーゲンでがん細胞を包み転移を防ぐ。排毒作用:体内で役目を果たした抗がん剤の排出を促進。

ワンランク上の セカンドオピニオン外来

世界水準のセカンドオピニオンで的確な治療アドバイスをいたします

現在のがん治療に不安のある方や、他の治療法の選択肢を求めている方に最適の外来です。多くの臨床実績や基礎的研究をもとに、最新の医療情報による海外新薬(分子標的薬)や最新治療の選定なども含め、治療法から日常生活まで幅広くアドバイスいたします。ご自身の病態をしっかりご理解いただいたうえで、最適な方法を見出すことができます。

ワンランク上のセカンドオピニオンの実際。主観データ(患者さまの病態や今までもしくは現在の治療内容、また現在困っていることなどを中心としてヒアリングを行います。)と客観データ(画像データ(レントゲン・CT・MRIや血液検査など)や紹介状に基づいて、より詳しい病状などを把握することができます。ご希望がございましたら、当院にて腫瘍免疫チェックや関連施設にて画像診断などの検査も受けることが可能です。)をあわせて「総合プランニング」をおこない、標準治療的アドバイス(1.手術:術式や術後ケアなどをアドバイス、2.抗がん剤:最新情報や副作用緩和をアドバイス、3.放射線治療:温熱療法など併用治療をアドバイス)と総合医療的アドバイス(1.低用量抗がん剤、2.分子標的治療、3.免疫細胞治療、4.温熱療法、5.漢方療法、6.サイモントン療法、7.食事療法、8.サプリメント療法、9.その他の施術)をおこないます。

サイモントン療法

治療に積極的に向き合えるよう患者さまとご家族のための心のケア

がん患者さまとそのサポーターとなる方が、がん治療に積極的かつ自発的に取り組むことが出来るよう、米国放射線腫瘍医師カール・サイモントン博士によって開発された心理トレーニングです。病気のみに囚われるのではなく、身体的、精神的、社会的、霊性的な面から病気を前向きに受け止め、ご自身と周囲を取り巻く家族や友人、地域社会との調和を図るワーキングを行っていきます。

治療の効果が高まって自分が健康になっていく誘導型のメディテーションや、否定的な思い込みや解釈をポジティブな思考に置き換えて精神的ストレスを減少していくビリーフエクササイズなど、QOL(質の高い生活)の向上を目指すプログラムです。

イメージ療法(リラクゼーション・メディテーション)

治癒力が高まる、治療効果が高まる、自分が健康になっていく、などの前向きな誘導型のイメージトレーニング。

喜び・生きがいのワーク

「幸福を体験すること」という定義を持つサイモントンのメソッド。日常の痛みや苦しみから離れ、幸福感や充足感を呼び起こす姿勢を育む。

ビリーフワーク(信念・思い込みの書き換えエクササイズ)

感情的ストレスを解消するための核のツールとなる認知療法。否定的感情を健全化し感情の安定、改善を図る。

NPO法人サイモントンジャパン副理事長 川畑 伸子

サイモントン療法認定トレーナー

米国マサチューセッツ州エンディコットカレッジ卒業(AA)後、経営コンサルティング会社、貿易会社を経て米国カリフォルニア州ロサンゼルスにて
通訳・コーディネーターとして独立。通訳の仕事を通してサイモントン療法に出会う。以降、カール・サイモントン博士の専属通訳として仕事を重ねると同時に、同療法認定セラピストとしてのトレーニングを受け、2001年8月、米国で認定授与、日本人第1号の認定セラピストとなる。サイモントン博士考案による心理療法のトレーニングプログラムによって、がん患者の病気と心の関係を健全なものへと導くカウンセリングを行っている。

免疫のエキスパート星野医師の監修による ドクターズサプリメント

当院医師の監修によるオリジナルサプリメントです

免疫力や抗酸化力の低下、悪疫質の改善などが気になる方の対策に、星野泰三のオリジナルサプリメントをご用意しております。免疫解析に基づいて適切なサプリメントを処方・アドバイスいたします。良質の原料を豊富に配合した目的別サプリメントを、QOLの向上、体質の改善、健康維持など日常のケアとしてお役立てください。詳しくは当院までお気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はお電話ください
お問合せ・ご予約の電話番号 03-3222-1088(受付時間 日曜・祝日を除く10時から17時)

資料のご請求はこちらから
資料のご請求

公開日時:2011年7月16日 | |